Default-Fonts - RとLinuxと...

RとLinuxと...


Default-Fonts

Linuxの備忘録

_ Ubuntu 10.04におけるデフォルトフォントマッピングの設定

/$HOMEに設定ファイルを置いても効かない.

/etc/fonts/conf.avail/69-language-selector-ja-jp.conf

を直接いぢるしかないのか?


~/.fonts.conf ファイル
/etc/fonts/conf.avail/69-language-selector-ja-jp.conf ファイル
/etc/fonts/conf.avail/65-nonlatin.conf ファイル

の順でフォントマッピングを見る

/fontconfig/alias/familyの値がフォント名で、それに対応するのは/fontconfig/alias/preferの値。 preferタグにぶら下がっているfamilyタグの出現順でフォントが決まる。 Ubuntu 10.04で標準の日本語フォントになったTakaoフォントを最優先で使用したい場合は、preferタグのうち、日本語フォントとおぼしきところの最上位に<family>TakaoMincho?</family>とか<family>TakaoGothic?</family>を記述する。

ここより引用

 
Link: Linuxの備忘録(2535d)
Last-modified: 2010-08-11 (水) 09:01:31 (3048d)