Emacs - RとLinuxと...

RとLinuxと...


Emacs

Linuxの備忘録

Emacs_Regex

_ 変数の表示

ここから引用

  1. コード指定読み込み
    C-x RET c 文字コードを入力 RET C-x C-f
  2. M-x apropos どんな関数,変数があるのかを調べるときに使うコマンドです.例えば, Info 関係の変数を調べている場合は,M-x apropos Info とすると, Info を名前に含む関数及び変数が表示されます. (デフォルトで C-h a にバインドされている command-apropos とは,表示される情報が異なりますので,混同しないよう注意してください)
  1. M-x describe-function (C-h f) 関数の機能を表示するコマンドです.「GNU Emacs Lisp リファレンス・マニュアル」と「関数・変数の説明文を参照するコマンド」も参照して下さい.
  1. M-x describe-variable (C-h v) 変数の値とその意味を表示するコマンドです.~/.emacs で設定した値が反映されているか,チェックしたい場合は,~/.emacs を開いて,調べたい変数にカーソルを合わせて C-h v RET とすれば,変数の値を表示してくれます. また,mule のバージョンを確認したい場合は,C-h v mule-version としてください.「GNU Emacs Lisp リファレンス・マニュアル」と「関数・変数の説明文を参照するコマンド」も参照して下さい.
  1. テーマカラーの表示 color-theme
M-x list-color-display

_ 以下はすべてこのサイト様からの引用

emacs23@memoで

% emacs -fn "Luxi Mono" 

!! wdired dired バッファを編集して多数のファイルを一括リネームできる. !!! 設定 {{{ (require 'wdired) (define-key dired-mode-map "r" 'wdired-change-to-wdired-mode) }}}

!!! 使い方 diredモードでrを入力するとEditable Diredモードになり、普通のファイルのように編集できるようになる。

編集が終わるとC-c C-cを入力して変更を適用。

変更を適用しない場合はC-c C-kを入力。

!! 補完 !!! ファイル名を自動で補完

  • 例えば,~/に .emacs というファイルがあったとします.
  • そこで,C-x C-f でファイルを開く際, .e と入力したら .e で始まる ファイルは .e しかないんだから,最後まで補完しなくても .e RET で開くことができる
  • highlight-commpletion.el|http://www.math.washington.edu/~palmieri/Emacs/Hlc/highlight-completion.elを持ってくる 以下を.emacs に追加します. {{{ (setq hc-ctrl-x-c-is-completion t) (require 'highlight-completion) (highlight-completion-mode 1) (global-set-key "\C-\\" 'toggle-input-method) }}} !!! 強調表示付き動的略称展開
  • 例えば,別のバッファに print という単語がある時に pr M-/ と入力すると, 残りの int が展開入力されて print という語が完成します.
  • http://www.namazu.org/~tsuchiya/elisp/index.html#dabbrev-highlightから
  • dabbrev-highlight.el & dabbrev-ja.el を持ってくる 以下を.emacs に追加します. {{{ (require 'dabbrev) (require 'dabbrev-highlight) (load "dabbrev-ja") }}} !!! ac-mode
  • PATH の補完, URL の補完, 文字列の補完ができる
  • http://www.taiyaki.org/elisp/ac-mode/src/ から ac-mode.el をダウンロード.

    /.emacsに以下を追加します. {{{ (autoload 'ac-mode "ac-mode" "Minor mode for advanced completion." t nil) (load "ac-mode") (add-hook 'find-file-hooks 'ac-mode-without-exception) (setq ac-mode-goto-end-of-word t) }}}

!!! 補完時に大文字小文字を区別しない

  • 補完時に、大文字も小文字も全て含めて補完できるようになります。

    /.emacsに以下を追加します. {{{ (setq completion-ignore-case t) }}} !!! 単語単位で補完する

  • ピリオド(.),ハイフン(-),アンダースコア(_)を単語の区切りとみなして補完を行う.
  • 例: p_hでpublic_htmlが補完できる.

    /.emacsに以下を追加します. {{{ (partial-completion-mode t) }}} !!! M-x したとき, 補完可能なものを随時表示する

    /.emacsに以下を追加します. {{{ (icomplete-mode t) }}}

!! psvn dired mode の感じで,ワーキングコピーを使う {{{

load-library 'psvn
M-x svn-status

}}}

このモードで,c-commit, U-update, i-info, s-status, a-add, ... なんかが使える

!!! 日本語メッセージをUTF-8で処理 {{{ (setq process-coding-system-alist

      (cons '("svn" . utf-8) process-coding-system-alist))

}}}

!! ChangeLog?

変更履歴を決められたフォーマットで書く

C-x 4 a 

!! lookup emacsから辞書を使う.

!!! 設定 .emacsに

(autoload 'lookup "lookup" nil t)
(autoload 'lookup-region "lookup" nil t)
(autoload 'lookup-pattern "lookup" nil t)
(setq lookup-search-agents '((ndtp "server name")))

と書く.

研究室ではserver nameのところにlepus.

!!! 使い方 :M-x lookup: 使える辞書の一覧が出てくるので,使いたい辞書を選択する

:M-x looup-region: リージョンの中の文字を検索

:M-x lookup-pattern: カーソル位置にある単語を検索

!!! リンク

!! ElScreen? EmacsでGnu Screenに似たことができる.ウィンドウを分割しなが ら使うelispのアプリケーションの切替えが便利になる

!!! 設定 .emacsに

(load "elscreen" "ElScreen" t)

でemacs起動時から使える.

Gnu Screenと同じキーバインドにしたいので,

(setq elscreen-prefix-key "?C-t")

のようにキーバインドを設定.

!!! 使い方 prefix-keyのあとにコマンドを入力

:c:新しいウィンドウと作る :n:次のウィンドウへ移動 :p:前のウィンドウへ移動 :k:現在いるウィンドウを削除

!!! リンク

!! uim (2006.03現在) anthy.el なしで,インライン入力できるようになっている. !!! 設定 .emacs の設定は必要なし

環境変数等の設定は、uim? 

!! riece IRCクライアント.

!!! 設定 .emacsに

(autoload 'riece "riece" "Start Riece" t)

と書く.

!!! rieceの設定ファイル

/.riece/init

!!!! 使うサーバリストを設定

(setq riece-server-alist
     '(("list1" :host "hoge.os.cis.iwate-u.ac.jp" :nickname "name1")
       ("list2" :host "foo.os.cis.iwate-u.ac.jp" :nickname "name2")))

!!!! デフォルトサーバ

(setq riece-server "list1")

!!!! 特定の文字で音を出す

(setq riece-keywords '("foo"))
(add-hook 'riece-keyword-notify-functions
          (lambda (keyword message) (ding)))

fooという文字があると音が出る.

	   

!!!! 自動的にチャネルに参加

(setq riece-startup-channel-list
      '("#channel"))	  

!!! 使い方 :M-x riece:rieceを起動.ここでつなげるIRCサーバを聞かれる.

!!! リンク

!! re-builder

正規表現を確認する.

:M-x re-builder: 小さなウィンドウが出てきて,そこで正規表現を入力すると検索が実 行され,一致したすべての文字に色がつく.

正規表現が間違っていると,モードラインに *invalid* と表示される.

!!! 使い方

:C-c C-s:次の一致項目へ

:C-c C-r:前の一致項目へ

:C-c C-w:正規表現を kill-ringへ

:C-c C-q:終了

!! migemo ローマ字で日本語を検索.

!!! 設定 .emacsに

(load-library "migemo")

と書く.

!!! 使い方

:C-s:次の一致項目へ :C-r:前の一致項目へ

!!! リンク

!! refe emacsでrefeを使う. refeはRubyのリファレンスマニュアル検索ツール。

!!! 設定

refe.elを持ってきて,/usr/local/share/emacs/site-lisp などに置く.

.emacsに

(require 'refe)

と書く.

!!! 使い方

:M-x refe:クラスまたはメソッドを聞かれる.入力すると結果を表示.

!! tramp

emacs で ssh や scp や rsync で,他のマシンのファイルをアクセスする.

!!! 設定

  • s-comp::Ssh::ssh-agent に従って,ssh-agent, ssh-addでパスワードを聞かれない
       ようにしておく

.emacs に

  
   (require 'tramp)
   (setq tramp-default-method "scp2")
   (setq tramp-shell-prompt-pattern "suzuki@.*: *")
   

tramp-shell-prompt-pattern には自分のログインプロンプトパターンを正規表現で記述.

!!! 使い方

^-X ^-F /suzuki@aquila:

とやるとつながる.

!! emacs-w3m w3m?をemacsウィンドウ内で動かし,emacsをwebブラウザにする.移動や編集が emacs の操作でできるのが売り.

!!! 設定 .emacs に

(setq load-path (append load-path '("/usr/local/share/emacs/site-lisp/w3m")))
(require 'w3m-load) 

と書く.

!!!! クッキーを有効にする .emacsに

(setq w3m-use-cookies t)

を書く. !!! 使い方 :M-x w3m:emacs-w3mを起動 :TAB: 次のリンクへポイントを移動 :M-TAB: 前のリンクへポイントを移動 :g: 入力したurlに飛ぶ.ここで, gg:fooと入力すると,googleでfooを検索した結果のページへ飛ぶ. :G:新しいタブを開き,入力したurlに飛ぶ. :a:ブックマークの追加.sectionとtitleを聞かれるので入力すると登録される. :v:ブックマークの一覧を表示. :C-c C-t:新しいタブを作る. :C-c C-n:次のタブに移動. :C-c C-p:前のタブに移動. :C-c C-w:今いるタブを削除. :C-u s:履歴を表示. :s:今のセッションでの履歴を表示. :B:前に戻る. :N:次に進む. :+:アンテナに加える."Save for future sessions"と"Finish"を押せば完了. :A:アンテナページへ移動.'R'でアンテナページを更新. !!! リンク

!! iswitchb C-x bでバッファを切替えるときに一覧を表示.インクリメンタルに候補を絞ってくれる.

!!! 設定 .emacsに

(iswitchb-mode t)

を書く.

!!! 使い方 C-x bでバッファの切り替え時に,

:C-s:選択を一覧の次へ :C-r:選択を一覧の前へ

!! Mew

!!! Macで簡単にMewを使いたいとき

! リンク

 
Link: Linuxの備忘録(2536d) Emacs_Regex(2840d)
Last-modified: 2011-04-21 (木) 11:50:22 (2796d)