MeCab_0991 - RとLinuxと...

RとLinuxと...


MeCab_0991

RMeCab

  • Leopard には最初からMeCab?がインストールされていますが、文字コードが違いますので、以下の手順で別にインストールしてください。オリジナルのMeCab?が上書きされることはありません。
  1. MeCab本体のインストールには Mac OS X DVD に付属の開発環境をインストールしておく必要があります.DVDの[ユーティリティフォルダ]にある [ターミナル],[X11]と,[Optional Installs] フォルダ内 [Xcode Tools] フォルダにある [XcodeTools?.mpkg] をインストールしておいてください.
    1. なお,ファイルのダウンロードでは,Ctrl キーを押しながらファイルをクリックしてください.さもないとファイル名が変更されてしまいます.メニューから「リンク先のファイルをダウンロード」を選んでください.
  2. まずMeCabをインストールします.ここからソース版 mecab-0.991.tar.gz か,あるいはソース版 mecab-0.98.tar.gz を取得します.同じく辞書 mecab-ipadic-2.7.0-20070801.tar.gz もダウンロードしてください.バージョンを表す数字は適当に読み替えてください.
  3. terminalを起動して,ダウンロードしたフォルダに移動します.仮にこれを Downloads フォルダとします. $ cd Downloads
    $ tar zxvf mecab-0.991.tar.gz
    # あるいは $  tar zxvf mecab-0.98.tar.gz
    $ cd mecab-0.991
    # あるいは $ cd mecab-0.98
    $ ./configure --with-charset=utf8
    $ make
    # もしも Symbol _libconv 関連のエラーが出た場合は
    #    $ make clean
    #    $  ./configure --with-charset=utf8 LDFLAGS="-liconv"
    #    $ make
    #    とやり直して下さい
    
    $ sudo make install
    # $ sudo ldconfig ## Linux ではこれが必要
    1. もしも sudo make install を実行すると make Error , Permission denied などと表示される場合は次のようにしてください.
      $ chmod 700 install-sh
      $ sudo make install
  4. 辞書もインストールします
    $ tar zxf mecab-ipadic-2.7.0-20070****.tar.gz
    $ cd mecab-ipadic-2.7.0-20070****
    $ ./configure --with-charset=utf-8
    # ここでエラーが出る場合は PATH を通してみてください
    # 以下の一行を実行します.
    $ export PATH=/usr/local/bin:PATH
    $ make
    $ sudo make install
    # 今後のために PATH を追加しておくとよいでしょう
    $ echo $PATH
    # を実行して表示された内容に /usr/local/bin が含まれていない場合は
    # ホームディレクトリに戻って
    $ cd
    # 次のコマンドを実行しておきます.
    $ echo '/usr/local/bin:$PATH' >> .profile
    # $ echo '/usr/local/bin:$PATH' >> .bash_profile
    # ここで引用符はシングルコーテーションです
 
Link: RMeCab(10d)
Last-modified: 2012-01-28 (土) 13:47:16 (1948d)