R_dim - RとLinuxと...

RとLinuxと...


R_dim

Rの備忘録

_ dim()関数が必要となる場面

Rizzo: Statistical Computing with R, p.123より

標準正規分布の定積分を Monte Carlo シミュレーションによって求める.

x <- seq(.1, 2.5, length = 10) 
m <- 10000
z <- rnorm(m)

dim(x) <- length(x)

p <- apply(x, MARGIN = 1, 
         FUN = function(x, z) {mean(z < x)}, 
         z = z)
Phi <- pnorm(x)
print(round(rbind(x, p, Phi), 3))

ここでベクトル x に apply 関数を適用するためには,このベクトルに次元(MARGIN=1,すなわち行属性)を持たせることが必要.

 
Link: Rの備忘録(1827d)
Last-modified: 2007-12-29 (土) 13:41:02 (4008d)