R_eps - RとLinuxと...

RとLinuxと...


R_eps

Rの備忘録

Rでepsファイルを作成して TeX ソースに include し ps2pdf でpdf化しようとすると operand stack というエラーに遭遇することがある。

Error: /undefinedresource in findresource
Operand stack:
  Ryumin-Light-Bold   basefont-H   .basefont-H   Identity-H   

Ubuntu8.10で Ghostscript8以降が使われているので CIDFnmapではなく、cidfmap でフォント設定をするが、Ubuntuのシステムには、これが二つあることがある。Defoma が自動作成したcidfmapとGhostscript/8.**/libにはいっている cidfmap である。大学で設定したUbuntuには二つあるが、自宅のノートにWubiで入れたUbuntuにはGhostscript以下にしかない。 とりあえず R のフォント設定では

ps.options(family= "Japan1")

を選んでおき、Ghostscriptのcidfmapに以下を追記しておく。

%
/Adobe-Japan1 << /FileType /TrueType /Path
  (/usr/share/fonts/truetype/kochi/kochi-mincho.ttf) /SubfontID 0 
   /CSI [(Japan1) 2]  >> ;
/Ryumin-Light << /FileType /TrueType /Path
  (/usr/share/fonts/truetype/kochi/kochi-mincho.ttf) /SubfontID 0 
   /CSI [(Japan1) 2] >> ;
/GothicBBB-Medium << /FileType /TrueType /Path
  (/usr/share/fonts/truetype/kochi/kochi-gothic.ttf) /SubfontID 0 
   /CSI [(Japan1) 2] >> ;
/HeiseiKakuGo-W5              /GothicBBB-Medium            ;
 
添付ファイル: filecidfmap20090524 327件 [詳細]
 
Link: Rの備忘録(1823d)
Last-modified: 2009-05-24 (日) 21:14:18 (3492d)