R_prcomp_proportion - RとLinuxと...

RとLinuxと...


R_prcomp_proportion

prcomp() の出力で $sdev の Proportion of Variance は 対応する各主成分の Standard deviatio の二乗を,全ての主成分の二乗の和で割ったもの.

また biplot() の出力で,x軸とy軸は,下側と左側(primary coordinate)が主成分,上側と右側(secondary coordinate)が主成分負荷量を表している.なお負荷量は各PCと変数の相関に比例する.

BaayenAnalyzing Linguistic Data p.130, p135 より.

データの全分散は主成分に割り振られている.従って,主成分によって説明される分散の割合は,それぞれの主成分の分散を,主成分全体の分散で割ればよいということになる.Baayen p.137

 
Link: Rの備忘録(1823d)
Last-modified: 2007-09-26 (水) 12:32:04 (4098d)