R_sapply - RとLinuxと...

RとLinuxと...


R_sapply

Rの備忘録

RjpWikiのQ&A(初級者コース) 2009年2月16日に,1-7 の数値をそれぞれ 7-1に変換する方法の問い合わせがある.結局

sid<-c(1,2,3,4,5,6,7,8,9,10)
q01<-c(2,4,5,2,1,3,2,3,4,5)
RDT<-data.frame(SID=sid, Q01=q01)
for (i in 1:7) RDT$Q01a[RDT$Q01 == i] <- 8-i 

というコードが紹介されている.でも R なら

sapply(RDT$Q01, function(x){8-x})

を使ってほしい気もする.ベクトルの要素数が多い場合,こっちの方が効率が良いと思う.

pt1 <- proc.time()
for (i in 1:7) RDT$Q01a[RDT$Q01 == i] <- 8-i 
pt2 <- proc.time()
pt2 - pt1

pt1 <- proc.time()
RDT$Q01a <- sapply(RDT$Q01, function(x){8-x})
pt2 <- proc.time()
pt2 - pt1

ついでに,この場合は 8 から引けばよいが, たとえば 1 を A,2 を B に変えるなどしたければ,こうするかな.

RDT$Q01b <-  LETTERS[1:10][RDT$Q01]

この処理はわかりにくければ,test なんてデータフレームを作っておいて,

test <- data.frame(X = 1:7, Y = LETTERS[1:7])

RDT$Q01c <- sapply(RDT$Q01,
  function(x){test$Y[which(x ==  test$X)]})
 
Link: Rの備忘録(1823d)
Last-modified: 2009-02-17 (火) 09:31:24 (3588d)