WindowsRMeCab_0.88 - RとLinuxと...

RとLinuxと...


WindowsRMeCab_0.88

RMeCab

_ Windows 版 R バージョン 0.87 までのインストール方法

fileRMeCab_0.87.zip (for R-2.10.1)

fileRMeCab_0.61.zip (for R-2.7.1)

ご利用は自己責任でお願いします. インストール手順

  1. まずMeCabをインストールしてください.ここ から win32バイナリmecab-0.98.exe をダウンロードしてインストールします.インストール先は標準設定のまま C:\Program Files\MeCab とします.また文字コードは Shit-Jis のままとします.
  1. 次に RMeCab_***.zip をRにインストールします.*** の部分はバージョン番号です.R (32bit あるいは 64 bit のいずれか) のメニューから[パッケージ][ローカルにあるzipファイルからのパッケージのインストール]を選んで,ダウンロードした RMeCab_***.zipファイルを選んでインストールします.[win-libraryを作成したいのですか] と聞いてきた時は OK を押してください(この際,R はユーザーフォルダを作成します). Vista では'Permission denied'とエラーが表示されて,先に進めないことがあります.この場合はいったん R を [終了] させ,もう一度,今度は R のアイコンを右クリックして,[管理者として実行] を選んでください.
    1. RMeCab_0.88 以前のバージョンでは, さらに MeCab? のライブラリのインストールを行います。MeCab? へのパスをWindowsの環境設定で行った場合,続く 3.以下の処理は不要になります.詳しくは fileREADME_RMeCab.txt (左記はShift-JISファイルです)をご覧ください.
  2. ここで,Rのライブラリフォルダがどこにあるかを確認してください.Rのコンソール画面で .libPaths() を実行すると分かります.通常はRがインストールされたフォルダになります.
    1. この結果の最初の出力 ([1] のすぐ右横の表示内容)
      [1] "C:/PROGRA~1/R/R-2*~*.*/library" 
      のように (*の部分はバージョン番号)なっていれば,R 本体と同じ場所にあります.以下の手順の4.までを実行してください.
    2. .libPaths() 最初の出力
      [1] "C:\\Document and Settings\\ishida\\Documents/R/win-library/2.7"
      あるいは
      [1] "C:\\Users\\ishida\\Documents/R/win-library/2.7"
      のようにユーザー名を含んでいる場合は,ユーザーフォルダにライブラリはインストールされています.以下の手順の4. は飛ばして,手順の5.,場合によっては 6. までを実行してください.
  3. 続いて, MeCab? と R の両方が標準的なフォルダにインストールされた状態であり,またRのライブラリフォルダが R 本体と同じ場所にあれば,fileRMeCabInstall.bat をダブルクリック してください.これでインストールは完了です.さっそくRMeCab機能?を試してみてください.なお試用データセットを用意しました.
  4. MeCab? はデフォルトのままインストール先を変更しなかったが,Rのライブラリフォルダがユーザフォルダになっている場合,XPのユーザーであればfileRMeCabInstallXP.bat を,またVistaのユーザーはfileRMeCabInstallVista.bat を実行して,環境設定を行ってください.これでインストールは完了です.
  5. ここまでの手順でうまく動作しない場合
    1. MeCab? と R のインストール先を独自に変更した場合や RMeCab? が動作しない場合は以下を手作業で実行してください.
      1. MeCab?をインストールしたフォルダ内の bin フォルダに libmecab.dll というファイルがありますので,これを R のライブラリ関連フォルダ library にインストールされた RMeCab?パッケージフォルダ内の libs フォルダ内にコピーします.
      2. 例えばインストール先が E:\Program Files\MeCab ならば,その lib フォルダ内に libmecab.dll というファイルがあります.これを R のライブラリ関連フォルダに作成された RMeCab?パッケージ用のライブラリフォルダ libs にコピーします.例えばRのインストール先が E:\Program Files\R\R-2.*.* ならば,その library というフォルダの中に RMeCab\libs? というフォルダがありますので,そのフォルダ内に libmecab.dll をコピーしてください.
      3. R のインストール先に RMeCab?パッケージ用のライブラリフォルダが存在しない場合,別の場所,すなわちユーザーフォルダにインストールされた可能性があります. 例えば個人名のフォルダの中に 「ドキュメント」->「R」->「win-library」->「2.*」があり,その中に RMeCab?\libs フォルダがあるかもしれません。Rのコンソール画面で .libPaths() と実行すると分かります.以下は Vista Home Basic にR-21.0をインストールし、続いてRMeCab? をインストールした直後に実行した結果です。
        > .libPaths()
        [1] "C:\\Users\\ishida\\Documents/R/win-library/2.11.0"
        [2] "C:/PROGRA~1/R/R-211~1.1/library" 
        この場合は libmecab.dllwin-library/2.11 の中のRMeCab\libs? というフォルダの中に手作業でコピーしてください。
  • MeCab? ライブラリのインストールは R を起動してコンソールから次の2行を、一行ずつ実行してもかまいません。
path <- paste(.libPaths(),"RMeCab","libs", sep = "/")
file.copy("C:/Program Files/MeCab/bin/libmecab.dll", path )

この場合 RMeCabaInstall?.bat を実行する必要はありません。

 
Link: RMeCab(10d)
Last-modified: 2010-12-19 (日) 13:52:57 (2353d)