iPhone_アプリの起動 - RとLinuxと...

RとLinuxと...


iPhone_アプリの起動

Programming

_ とりあえず仮メモ

ここここを参考.以下,抜粋.

Windows-Based Application の場合,ViewBaseed? Application の場合と,整理しなければならない.

_ Windows-Based Application の場合

  • main.m ここからアプリが起動するが,UIApplicationMain?関数を実行して,Windowを初期化するだけ.UIApplicationMain?は info.plist 内の MainNibFile? 値のインターフェースを初期化する. デフォルトはMainWindow?であり,MainWIndow.xibが読み込まれる. MainWIndow.xibをみると,File'sOwner とあるが,これが UIApplication のインスタンスである.
    • UIApplicationの動作はその delegate によって制御される.これはUIApplicationDelegate? クラスにまとまられており,このクラスをインスタンス化したあとでUIApplicationのdelegateに接続すると,動作が制御されるようになる.
  • アプリケーションは起動が完了すると applicationDidFinishLaunching? をdelegate に送信
    [window makeKeyAndVisible];
  • Windows-Based の場合,View を追加.メイン以外に View クラスを追加する.
    Xcode ->新規ファイル->CocoaTouchClasses->UIViewControler subclass 
  • 作成したクラスを MyAppDelegate?に定義.
  • InterfaceBuilder?->新規作成->CocoaTouch?->View Xcodeリソースとして取り込む.その後 Resourcesフォルダに移動.
    • コントローラークラスへの所属を指定
      Tools->Identity Inspector->File's Owner->ClassにMyViewControllerを指定.
    • File's Ownerにアウトレット(nibファイル内の項目に接続しているインスタンス変数)を設定.File's OwnerをCtrlクリックしながらViewまでドラッグ.

_ ViewBased? の場合

  • 以上の説明はあてはまる.すなわち MainWindow?.xib の File'sOwner の delegate は My App Delegate にリンクされている.
  • My App Delegate の viewController はMainWindow?.xib 内の My View Controller とリンクされている.
  • My View Controllor は Xcode 上での MyViewController?のクラスをインスタンス化した実体で,xibは別に MyViewController?.xibファイルで定義されている.
 
Link: Programming(3126d) iPhone_Dev(3369d)
Last-modified: 2009-03-25 (水) 09:52:28 (3652d)